TEL
029-272-5184

外科

外科について

消化管疾患に対しては、内視鏡専門医を中心に上部・下部内視鏡検査を積極的に行い、診断・治療を行っています。早期胃がん・大腸がんに対する内視鏡的治療を、積極的に行っております。炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病など)に対し、顆粒球除去療法(G-CAP)や生物学的製剤を用いた集学的治療を行っております。

胆膵疾患に対しては、消化器病専門医を中心にエコー検査、CT検査、ERCP(内視鏡的逆行性胆管膵管造影)検査を行い、診断・治療を行っております。総胆管結石に対する内視鏡的治療を、積極的に行っております。

肝臓疾患に対しては、肝臓専門医を中心にエコー検査、CT検査を行い、診断・治療を行っております。ウイルス性肝炎に対し、インターフェロンフリー療法を積極的に行っております。肝硬変患者さんに対する集学的治療を行っております。

手術が必要な患者さんには、手術治療を提供しております。可能な限り、からだにやさしい低侵襲手術を行っています。おなかを切り開かず、内視鏡と細い器具で患部を切り取ったり縫い合わせたりします。対象疾患は、胃がんや大腸がんのほか、消化管の粘膜下腫瘍、胆石症、胆のうポリープなど消化器を幅広くカバーしています。このほか、そけいヘルニアの手術にも力を入れています。

また、当院は地域の2次救急病院であり、腹部外傷をはじめ腹膜炎・腸閉塞・急性虫垂炎などの腹部救急に対して、迅速な対応をとっています。

がん治療は、手術だけでなく、抗癌剤による治療や緩和ケアを集学的に行い、患者さんの生活の質(QOL)を下げずに、よりよく暮らしていただくことをスタッフの目標にしています。

スタッフは常勤医5名でチームを組んで患者さんの治療にあたっています。術前・術後症例検討会を毎朝8時から開催し、診療内容の評価と質の担保・向上を図っています。技術力だけでなく、手術や病気の説明を患者さんにわかりやすく丁寧に行うことも重要課題として取り組んでいます。どうぞ安心してご相談ください。

外来のご案内

受付時間診療時間
平日午前8:30~11:459:00~12:00
午後13:30~17:45※~18:00
土曜午前8:30~11:459:00~12:00
午後13:30~16:45※~17:00
  • ※午後の診療開始時間は、お問い合わせください。
  • ※休診日は「日曜・祝日・年末年始」です。
  • ※金曜日午後は休診となります。

外来担当医表

午前 午後
浦川(陽)石山 生天目 浦川(陽)
浦川(陽)石山
生天目 舎人 浦川(陽)
石山 生天目 生天目
生天目 舎人
浦川(陽)生天目(第2・4)大内(第1・3・5) 舎人


  • 赤文字は非常勤医師です。ピンク文字は女性医師です。
  • ※学会出席等で、休診とさせていただく場合がございます。

医師紹介

消化器外科石山 純司院長
いしやま じゅんじ
自己紹介
昔、小学生の頃、外科医になろうと決心したとき、外科医は手先が器用でなければいけないと思い、当時、流行っていたプラモデルを始めました。最初は戦車で、だんだん色なども塗り、現在では約500台の戦車があり、小学校3年ぐらいからのものが残っています。その後、軍艦模型へとかわり、現在でも約800艇の艦艇が家にかざってあります。
患者さんへのメッセージ
私は消化器外科が専門で、特に内視鏡手術、腹腔下手術が専門です。1990年5月、日本で最初の腹腔鏡下手術である腹腔鏡下胆のう摘出術を私の出身大学の医局で行い、初期からチームの一員として参加しました。腹腔鏡下の手術は十分経験をつんでいます。
資格・認定
  • 外科学会専門医
  • 内視鏡学会専門医
  • H16胆管結石の研究で学位取得
出身大学
  • 帝京大学
経歴
外科生天目 信之副院長
なばため のぶゆき
自己紹介
信念 『Everything for the patients(すべては患者さんのために) 』
患者さんを目の前にした時、『より安心、より安全な医療を提供したい』『最善、最適な医療を提供したい』と考えてきました。私は外科医ですが、なるべく手術をせず、手術をするにしてもより低侵襲で、最大限の効果が得られる治療法を志向してきました。
消化器病理は『消化器病虎の穴』新潟大学病理学教室で学び、渡辺英信先生から直接教えて頂きました。大腸内視鏡検査は、『内視鏡ゴッドハンド』工藤進英先生から直接教えて頂きました。腹腔鏡手術は『内視鏡外科の登竜門』自治医大の先生方から基礎を教えて頂きました。傷治療は『湿潤治療のパイオニア』夏井睦先生から直接教えて頂きました。いろいろな諸先輩方から素晴らしいエッセンスを取り入れ、自分なりにモデファイし、地域の皆様に医療サービスを提供していきたいと考えています。
患者さんへのメッセージ
医療サービスは、一人一人に合わせた『オーダーメード』が基本と考えていますので、何でも気軽にご相談下さい。
趣味はゴルフとスキーと農作業です。農繁期は日焼けと腰痛に苦しみます。
専門分野
  • 消化器外科学
  • 消化器内科学
  • がん治療学
資格・認定医
  • 日本外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 乳がん検診マンモグラフィー読影認定医
  • 嚥下機能評価講習会修了
  • 茨城県緩和ケア研修会修了
  • 認知症サポート医養成研修修了
  • 高齢者医療研修会修了
  • 日本医師会ACLS研修修了
  • 地域志向型指導医講習会修了
出身大学・卒業年
  • 平成6年 新潟大学医学部卒業
  • 平成15年 新潟大学大学院医学科卒業
経歴
  • 昭和63年 茨城県立水戸一高卒業
  • 平成6年 新潟大学第一外科および関連病院外科
  • 平成15年 水戸済生会総合病院外科
  • 平成17年 日立製作所ひたちなか総合病院外科
  • 平成20年 石岡第一病院外科
  • 平成28年 勝田病院外科
外科舎人 誠医師
とねり まこと
出身大学
  • 岐阜大学(平成13年卒)
消化器外科尹 大成医師
いん たいせい
患者さんへのメッセージ
消化器全般の診察、内視鏡検査、治療、当院で可能な範囲の手術を担当します。
出身大学
  • 福井大学医学部(旧福井医科大学)

関連施設

神保記念 水戸ガンマハウス
介護老人保健施設 勝田