治療対象の疾患

適応症

治療の対象となる疾患は「転移性脳腫瘍/髄膜腫/聴神経腫瘍/グリオーマ/脳下垂体腫瘍/脳動静脈奇形」などです。現在までに国内では、17万例の治療が行われています。(2011年12月末現在)

当院での治療例

当院での治療例

回復の実例

治療が功を奏しますと、めざましい回復により、腫瘍などの病巣は成長を止めるか、縮小または消失してしまいます。

■脳動静脈奇形
治療3年後に病巣(矢印)は消失
脳動静脈奇形_治療前 矢印 脳動静脈奇形_治療3年後
治療前   治療3年後
■聴神経腫瘍
治療2年後に病巣(矢印)は縮小
聴神経腫瘍_治療前 矢印 聴神経腫瘍_治療2年後
治療前   治療2年後
■転移性脳腫瘍
治療2ヶ月後に病巣(矢印)は消失
転移性脳腫瘍_治療前 矢印 転移性脳腫瘍治療_2ヶ月後
治療前   治療2ヶ月後

ページトップへ

ホームガンマナイフとはガンマナイフ治療治療対象の疾患医師紹介交通アクセス勝田病院関連リンクプライバシー・ポリシー